とぴうお

ピアノ弾き語り・ボーカリストのとぴの日記

歌うことと植物とハムスターが大好き。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
TWITTER
LIVE STREAMING
MUSIC
ボーカルカバー


ゲストボーカル
CONTACT
こちらのメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
CATEGORY
ENTRY
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHER


<< 自分の中の『素敵』 : main : 花束はずるいもの >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : : - :
意味を考える


「ツレがうつ病になった原因は何か、じゃなくて
ツレがうつ病になった意味は何か、を考える」



最近みた、あおいちゃんと堺さん主演の『ツレがうつになりまして。』の映画ででてきた台詞です。
堺さん演じるツレが、鬱になったときに奥さん役のハルさん(あおいちゃん)が言った台詞なんですが、とっても面白い台詞だと思います。


嫌なことがあったときって
どうして、なんで、とか
あの時こうしておけば…

よくあるのは反省はした。もう次は繰り返さない。でも落ち込んだ気分から中々立ち直れない。

反省、後悔方面の思考になるのは簡単だと思うんです。もちろん同じ失敗を繰り返さないためにも、それは大事なこと。
でもそれだけだと詰まってしまう時ってあります。

そんなとき、
神様が自分に対してこのタイミングでこのような試練を与えたのはどういう意味なんだろうか、
と『自分にとってのアクシデントの意味を』考えてみることはそこから一歩踏み出して立ち直る時のいいキッカケになるかもしれません。

よく考えたら私も今まで、何から立ち直ったときって必ずこの発想をしていたなーと。

さらりとした台詞でしたが、結構ドキッとさせられました。
映画や本の何が良いって、こういう台詞に出会う瞬間ですよね。
: blog : 11:32 : - :
スポンサーサイト
: - : 11:32 : - :